会社概要・沿革

会社概要

社名 双葉ボビン株式会社
英文社名 FUTABA BOBBIN CO., LTD.
事業内容 工業用プラスチック製品(ボビン、コア等)の製造・販売
主要生産設備 ■射出成型機
 100t~550tの油圧式、電動式 合計9台
■専用加工機
 プラスチック溶着接合機 11台
 その他専用機 17台
■汎用加工機
 汎用旋盤 6台
 NC旋盤 9台
 マシニングセンタ 1台
■その他
 精密品恒温加工室 2室
 簡易クリーンルーム 1室
所在地 〒501-2102 岐阜県山県市伊佐美73
連絡先 Tel : 0581-27-2356
Fax: 0581-27-3661
e-mail: info@39futaba.co.jp
URL http://www.39futaba.co.jp
設立 1960年7月5日
資本金 20,000,000円
従業員数 60人
役員 代表取締役 彦坂彰一
常務取締役 松下貞利
取締役 市原紀夫
取締役 伊吹 諭
取締役 寺内恒一郎

沿革

1960年7月5日 双葉木管株式会社として設立
1966年 プラスチック製ボビンの製造開始
1968年 双葉ボビン株式会社に社名変更
1968年 接合技術「スピン溶着」を初めて実用化
1974年 漁業用耐水圧フロートを製品化
1975年 長尺コアを製品化
1984年 ガラス繊維メーカーへのコア納入開始
1989年 製紙メーカーへのコア納入開始
2000年 リチウムイオン電池のセパレータフィルム用コア納入開始
2004年 「中空二重管」コアを製品化
2010年 幅広(300mm)のリチウムイオン電池のセパレータフィルム用コアを製品化
2015年3月 株式会社オーテック(愛知県豊橋市)を中心とする企業グループに参加


「製品情報」へ